HOMEブログ店長ブログ >洗剤臭に弱いお客様向けにクエン酸を使ったトイレ掃除(東灘区魚崎北町)

洗剤臭に弱いお客様向けにクエン酸を使ったトイレ掃除(東灘区魚崎北町)

2016/09/16

私たちハウスクリーニング業者は、限られた時間の中でスピーディーに汚れを落とさないといけないので様々な洗剤を使います。その中には汚れ落ちは早いけど、刺激臭のある洗剤もあります。

今日は、洗剤臭に敏感に反応される、神戸市東灘区にお住まいのT様宅にてトイレのクリーニングです。

試行錯誤の結果、「クエン酸」を使ってクリーニングをする事に致しました。

クエン酸とは、皆さんもご存じのとおり、レモンや梅干しなどに含まれる酸味成分の一種です。

柑橘系の果物や黒酢に含まれており、疲労回復に効果的な成分として有名ですが、実はそれだけではなく、お掃除に使えるんです。!!

クエン酸を使ったお掃除と言えば、浴室やトイレ。カルシウムを溶かす働きがあり、白く残る水垢や尿石などのお掃除に最適。又、アンモニア臭などアルカリ性の臭い中和して消す働きがあります。

今回のお客様の要望は、洗剤臭を抑える事。クエン酸は、酢酸や食酢と同じ酸の仲間ですが、ツーンとした刺激臭がないのが特徴です。臭いの点では、合格。

汚れ落ちの点では、プロ仕様の酸性洗剤には当然及ばないので、弱い洗剤でキレイに落とす技術力がいります。つまり道具でカバーするという事です。

衛生陶器用のクリーニングパッド、傷がつかない番手の紙やすりなどを駆使して作業終了。

臭いがない分、作業者にとっても体に優しい洗剤でした。

ちなみに、クエン酸は100gパックぐらいで100均ショップに売られておりまして、スプレー容器に500gの水を入れ小さじ1強のクエン酸を入れれば、簡単に洗浄スプレーの出来上がり、アルカリ性のニオイの気になるところ、例えば、「たばこの臭い」、「魚の臭い」、「ペットのおしっこ」のニオイなどに効果的。

今日作業させて頂きました、トイレのニオイも消えました。

皆さんお試しあれ